この前の日曜日、皆様の下見?のために、ポン ムヴァンに
いったあと(笑)

もう一つの目的地、鬼之城へ!
ご存じでない方、”おにのしろ”じゃないですよ!
”きのじょう”といいます。
かく言う私も、行くまでは”おにのしろ”かとおもってました(笑)
ここは以前に何かでちらっと見てずっと気になってました。

矢掛からR486で総社へ。総社から北上したところに鬼ノ城はあります。
砂川公園から細い山道を登っていくと、鬼ノ城はあります。

20131026_岡山ソロツー (24)_R

砂川公園。ここでは何組かの団体がBBQをされてました。
20131026_岡山ソロツー (22)_R

河原もあるので家族連れにはいいかもしれませんね。
ただ、もう川遊びする季節じゃないので次の夏かな〜
20131026_岡山ソロツー (19)_R

こんな舗装された林道を3キロ程登っていきます。
スカブーではちょっとしんどいですね、KLXで来ればよかったかな。

山頂付近?に鬼ノ城用の大きな駐車城があります。
ここから10分ほど登山すれば目的の鬼ノ城ですが、まずは駐車場の隣に
ある鬼ノ城資料館へ
20131026_岡山ツー (121)_R

ちょっと寄ってみます。

鬼ノ城、いきたいと思っていた割には、いままで何の下調べもしてなかったので
先にここで勉強していこうかと。

で、入ってみてびっくりしたことが。
てっきり戦国時代の城跡だと思っていたんですけど、実はもっと古い
飛鳥時代は7世紀頃のものだそうです。
(ご存じの方からすれば知らずにいったのかといわれそうですが^^;)
20131026_岡山ツー (115)_R

いままで城跡=戦国時代って頭にあったので、ちょっと意外でしたΣ(・ω・ノ)ノ!

これが鬼ノ城全景。
20131026_岡山ツー (117)_R

展示してある資料を見てますと、色々と国内外でも類を見ない技術が使われていると
書いてありました。日本でも最も古い城ではないかと。
20131026_岡山ツー (118)_R

20131026_岡山ツー (119)_R

俄然楽しみになってきましたね(^^)/
さっそく、鬼ノ城に向かいます。
20131026_岡山ツー (59)_R

入り口
20131026_岡山ツー (61)_R

杖がおいてあります。そんなに急なの?(;゚Д゚) ちょっと心がくじけそうになりましたw
まあまあ急な坂道を登っていくと、木陰の間から目的の鬼ノ城が。
20131026_岡山ツー (68)_R

あの建物は再現された西門のようです。

少し歩いて到着。
20131026_岡山ツー (74)_R

ちょっとうらやましいかも( ;∀;)

鬼ノ城は山頂をぐるっと囲むようにあります。
20131026_岡山ツー (82)_R

ここから一周するのには1時間半ほどかかるってことなので今回はパス。
今日は再現された西門のみにしときます^^;

ここからの景色。岡山の市街地が眼下に。
20131026_岡山ツー (80)_R

結構のぼりましたからね、標高も高いはず。

再現された西門
20131026_岡山ツー (83)_R

20131026_岡山ツー (85)_R

20131026_岡山ツー (97)_R

城跡には詳しくないですが迫力はあります!
ただ、西門の2階にかかってる変な模様の看板はいらないと思いました(笑)

また時間があるときにハイキングがてら一周してみたいもんです。

この鬼ノ城、どの歴史書の類にも一切記されておらず、その真相は未だに
解明されていない謎の山城だそうです。
解明されていないからこそ、夢がありますよね^^

さて、今回のプチツーはこれでおしまい!
ポン ムヴァンも鬼ノ城も気になって仕方なかったところなので、短時間でしたが
満足できたツーでした(^^)/